ページ読み込み中

書を捨てよ、街に出よう〜イノベーションへのマーケティング的ヒント

2018年6月28日 コラムカテゴリー: マーケティング

いきなりですが、応援上映って知ってますか? 映画館で、上映中観客が騒いだり踊ったり歌ったりすることができるという上映スタイルだそうです。映画好きで細部の描写にま・・・続きを読む

書を捨てよ、街に出よう〜イノベーションへのマーケティング的ヒント

いきなりですが、応援上映って知ってますか? 映画館で、上映中観客が騒いだり踊ったり歌ったりすることができるという上映スタイルだそうです。映画好きで細部の描写にま・・・続きを読む


ペルソナを作って「誰」を徹底的に理解しよう〜あなたのお母さん化のススメ〜

2018年6月1日 コラムカテゴリー: マーケティング, 問題発見

前回のブログで消費者の認識の軸をずらしてニーズを作りましょう!というお話をしました。私は何気なく「消費者の認識の軸をずらす」と書きましたが、消費者っていったい誰・・・続きを読む

ペルソナを作って「誰」を徹底的に理解しよう〜あなたのお母さん化のススメ〜

前回のブログで消費者の認識の軸をずらしてニーズを作りましょう!というお話をしました。私は何気なく「消費者の認識の軸をずらす」と書きましたが、消費者っていったい誰・・・続きを読む


違和感を大切に〜インサイトのヒント

2018年5月18日 コラムカテゴリー: マーケティング, 定性調査にホジョセンを

最近、定性調査(インタビュー調査・ユーザーインタビューなど)が流行っているのでしょうか。いままでリサーチといえばアンケートなどの定量調査ばかりをやっていた企業さ・・・続きを読む

違和感を大切に〜インサイトのヒント

最近、定性調査(インタビュー調査・ユーザーインタビューなど)が流行っているのでしょうか。いままでリサーチといえばアンケートなどの定量調査ばかりをやっていた企業さ・・・続きを読む


マーケティングとブランディングについて考えてみよう。

マーケティングとブランディングの違いについて

2018年5月2日 コラムカテゴリー: マーケティング, ブランディング

ワタクシゴトですが、先日、眼鏡を新調しました。 その時に出会った店員さんが、巧みにマーケティングとブランディングの手法を使われていたので、今回はその際のお話をベ・・・続きを読む

マーケティングとブランディングの違いについて

ワタクシゴトですが、先日、眼鏡を新調しました。 その時に出会った店員さんが、巧みにマーケティングとブランディングの手法を使われていたので、今回はその際のお話をベ・・・続きを読む


ニーズ探し

ニーズ探しの旅から脱却のススメ

2018年4月26日 コラムカテゴリー: マーケティング

お客様とお話をしている時に、消費者のニーズを探すことが非常に難しいという話をよくいただきます。先日も商品開発の担当者の方が「ニーズを探しているんだが、なかなか見・・・続きを読む

ニーズ探しの旅から脱却のススメ

お客様とお話をしている時に、消費者のニーズを探すことが非常に難しいという話をよくいただきます。先日も商品開発の担当者の方が「ニーズを探しているんだが、なかなか見・・・続きを読む


値下げによる商品価値の向上は負のスパイラルへの第一歩

いつまでも愛される商品をつくるために。商品価値をあげる法則とは。

2018年4月20日 コラムカテゴリー: マーケティング, ブランディング

商品価値を上げるための2つの方法 商品やサービスの価値を上げるための手段は、企業により千差万別なのですが、それらを系統ごとにまとめると、実はたったの2種類しかあ・・・続きを読む

いつまでも愛される商品をつくるために。商品価値をあげる法則とは。

商品価値を上げるための2つの方法 商品やサービスの価値を上げるための手段は、企業により千差万別なのですが、それらを系統ごとにまとめると、実はたったの2種類しかあ・・・続きを読む


ホモ・エコノミクスはヤバイ人

消費者は、なんだかんだ合理的に行動している

2018年4月10日 コラムカテゴリー: マーケティング

僕が学んだグラスゴー大学というスコットランドの大学の出身者に、アダム・スミスという哲学者・経済学者がいます。『諸国民の富の性質と原因の研究』、通称『国富論』とい・・・続きを読む

消費者は、なんだかんだ合理的に行動している

僕が学んだグラスゴー大学というスコットランドの大学の出身者に、アダム・スミスという哲学者・経済学者がいます。『諸国民の富の性質と原因の研究』、通称『国富論』とい・・・続きを読む


「リニューアル」をマーケティング的に考える〜将棋連盟ウェブサイトをきっかけに

2016年10月5日 コラムカテゴリー: ケーススタディ, マーケティング, 戦略

日本将棋連盟のウェブサイトがリニューアルされました。弊社も関連会社に将棋を取り扱ういつつという会社がありますので、興味深く見ていました。さて、ひさびさのホジョセ・・・続きを読む

「リニューアル」をマーケティング的に考える〜将棋連盟ウェブサイトをきっかけに

日本将棋連盟のウェブサイトがリニューアルされました。弊社も関連会社に将棋を取り扱ういつつという会社がありますので、興味深く見ていました。さて、ひさびさのホジョセ・・・続きを読む


2位じゃダメなんでしょうか?

2015年11月27日 コラムカテゴリー: マーケティング

前回の最後の部分:それでも「全員に受けるほうがよりいいじゃないか」という反論がきそうです。でも、これはNoなんですね。そのあたりは次回、「2位じゃダメなんですか・・・続きを読む

2位じゃダメなんでしょうか?

前回の最後の部分:それでも「全員に受けるほうがよりいいじゃないか」という反論がきそうです。でも、これはNoなんですね。そのあたりは次回、「2位じゃダメなんですか・・・続きを読む


欲張らない

2015年11月13日 コラムカテゴリー: マーケティング, 問題発見

「お客さまを理解する」と言っても、お客さまは千差万別です。実際にお客さまと話をし、1:1で対応できる現場と異なり、バックオフィスにいるマーケティング部としてはど・・・続きを読む

欲張らない

「お客さまを理解する」と言っても、お客さまは千差万別です。実際にお客さまと話をし、1:1で対応できる現場と異なり、バックオフィスにいるマーケティング部としてはど・・・続きを読む