ページ読み込み中
課題

ブランドイメージを浸透させるには 1年前に店を立ち上げました。コンセプトにこだわった店舗だったので、店のブランドイメージを広く知ってもらおうと半年前に広告作ったのですがうまく浸透しなかったので、もう一度広告を作り直そうと思います。どうやってブランドづくりをすればうまくいくでしょうか。 飲食店


ブランドのコンセプトや立ち位置を受け入れてもらい、ターゲットとなる消費者に理想的なブランドイメージを正しく認識させるには、粘り強く何度も同じことを繰り返し伝えることが重要です。消費者にとって価値のあるメッセージとそれを信じるに足る十分な根拠を伝え、製品やサービスの強みやユニークな点を刷り込む必要があります。

1度の広告でうまくいかなかったからといって安易にメッセージを変えてしまうと、結局のところ、そのブランドが伝えたいことがはっきりせずぼやけてしまうので得策とは言えません。まずは、ブランドイメージを確立するには、数年単位で同じメッセージを伝えていく必要があると心得てください。

また、広告だけがブランドを浸透させる手段ではありません。接客や振る舞い・雰囲気やメニューなど、お客様が触れるもの全てがブランドのメッセージになります。

そのため、店のコンセプトを広告に盛り込むだけでなく、それらの接点全てに統一感を持たせてぶらさないようにしなければいけません。

いつも同じで面白くないと思われたり、飽きられないようにするために変化をつけて古臭さを取り除く必要はあるのですが、その際にも、根本となるブランドのメッセージは絶対に揺るがせないようにしましょう。